FC2ブログ
07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

違和感 その2

2018/04/29
高次の存在達からのメッセージというものが

動画サイトや本で見聞き出来るけど、

愛は与えられている、あなたは許されている、

自分がもらうばかりが強調されているように思う。

自分から他者に対する愛とか、思いやりについてが

ないように感じるものが多いのだけど…


自分に緩い人は、これでいいんだ、と益々自分勝手に

変な自信を付けてしまいそう。

自分軸と自己中心性は違う。


スピリチュアルをちゃんと理解している人と、

スピリチュアルを自分に都合よく理解している人では、

解釈が、 もたらす行動が 、大きく大きく異なってしまう。

後者も、自分ではそうは思っていなくて、

ちゃんと理解している、と思っているのでしょう。


スピリチュアルって、解釈の仕方によっては、

とても危険な思想のようになってしまう。

自己中心的に生きること、

我欲を我欲と思わず、我欲=自分らしく、

と転換してしまう危険因子にもなる。

これでは優しくない世界になってしまう。

とても怖いこと。


スピリチュアルな世界を知る、歩むには、

良い師に出会うことが一番だと、どこかに書いてありました。

確かにそう。

スピリチュアルには教科書がない。

良い教科書を自分で見つけるしかない。

そして、良い教科書か悪い教科書かの判断は、

自分でするしかない。

正しいものを正しいと判断できるか、

正しくないものを正しいと判断してしまうか、

自分次第。


人は自分なりの美意識に則って、生きてると思う。

つい楽な方へ緩みたくなるけど、その行いは醜くないか、

ちょっと立ち止まって考えてみたりしながら選択してると思う。

美しいと思うことが正しければ、きっと間違わない。

みんな間違わず、正しく判断できれば、

もっと優しい世界になると思う。

スピリチュアルな世界って、そういう世界を目指すものだといいなぁ。

まずは、良い師、良い教科書に出会い、

理解を深めてみたいと思うところです。


ブログランキング参加しました


スポンサーサイト
20:15 未分類 | コメント(0)
 | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。